歯列矯正の専門医院40年の実績 中久木矯正歯科センター

歯列矯正の専門医院30年の実績 中久木矯正歯科センター 日本臨床矯正歯科医会 四谷 新宿区
TOP 矯正歯科 2つの診療所 矯正料金 お問い合わせ

日本矯正歯科学会認定医・指導医 日本臨床矯正歯科医会会員 TWEEDインターナショナル理事≫日本ツイード研究会について
中久木矯正歯科センターの歯列矯正ブログ ツイード講習会ブログ(歯列矯正講習)

 

治療開始前から治療後までの、
気になるあれこれについてお話します
中高年のための矯正歯科について

よくある質問

中久木矯正歯科センターには、皆様からいろいろなご質問が寄せられます。
ここでは、お寄せいただいた質問の中から良くある質問にお答えしています。

  • 矯正治療中は見た目が悪く、話したり食べたりが不便では?
    また、治療のために歯を抜く必要があるのでしょうか?

歯列矯正の結果をよりよいものにするためには、歯の大きさと顎の大きさのバランスをとることが大切と考えています。歯の数や大きさに対して顎が小さい方には抜歯を勧めていますが、そうでない方は抜歯の必要はないでしょう。歯列矯正を始める前に精密検査を受けていただき、患者さんそれぞれの歯と顎のバランスについてお話をしています。

  • 期間はどれ位かかりますか?

上下の歯に装置をつける一般的な治療の場合、治療期間はおおむね2年から3年の間になりますが、患者さんの年齢、歯並びの具合、治療への協力(約束の時間に来院していただく、着用をお願いした器具等をつける)などにより変わります。お子様の場合、取り外し式の装置を使い、歯並びや顎の成長や歯の生え変わり具合を定期的にチェックしていく治療方法を取ることもあります。

  • 治療にかかる費用はどれ位ですか?

矯正料金は、患者さんの年齢、治療の難しさによって変わります。精密検査の結果を元にして、治療計画とともに治療にかかる費用についてもお話します。支払方法についてもお気軽にご相談下さい。

  • 医療費控除の対象になりますか?

いわゆる美容を目的とした治療と異なり、不正咬合を治すための矯正治療は医療費控除の対象になります。 矯正料金の領収書は申告の時まで大切に保管ください。必要に応じて診断書を発行いたします。

  • よく他の子供たちが矯正をしていますが、38歳の私も始めたいと思うのですが。

大人の方でも矯正治療は可能です。患者さんの年齢やコンディションに応じて負担のかからない治療速度にしたり、部分的な歯並びの改善を目指した矯正などを行うこともあります。矯正を始める年齢に特に制限はありませんが、歯や顎の状態により、治療内容が制限されたり患者さんのご要望にすべて沿うことのできないケースもあります。一度歯や顎の詳細な資料を採り(精密検査)、一通りの資料と分析を元に説明を受けられることをお勧めします。

  • 子供が受け口で上下の歯がうまく噛み合いないようです。治すことができますか?

歯は食べ物と体が最初に出会う場所です。ここでしっかりと噛み砕けないと、胃や腸の消化吸収に問題が起きることがあります。お子様の食事が遅かったり、噛まずに丸飲みするようなことがあれば、早めに診察を受けたほうが良いでしょう。治療を受けてきれいな歯並びになれば、噛みやすさや歯磨きのしやすさなど多くの良い変化を自分自身で実感できることでしょう。

 

「お問い合わせ」

TOP歯列矯正とは診療所お問い合わせサイトマップリンク
Copyright(c) 2004 Exsys. All Rights Reserved.
治療例の紹介 治療のスケジュール 矯正歯科とは